メンヘラと出会えるマッチングアプリランキング

アプリならメンヘラと出会える

まず前提として、マッチングアプリを利用すればメンヘラと出会いやすいです。

メンヘラは夜行性だったり引きこもりの割合が高いので、合コンや会社で出会おうとしても難しいところがありますよね。

しかしマッチングアプリを使えばそんなメンヘラとも比較的つながりやすいと言えます。

メンヘラと出会いたいなら、マッチングアプリを使いましょう。

どんなアプリがいいの?

Pairs(ペアーズ)やOmiaiなど真面目系の婚活アプリはおすすめできません。

というのも、どちらかというとアクティブ系の女子が多く登録しているため。

またメンヘラ女子はすぐに彼氏を作りたいと言うよりも、かまってほしい男性を探しているものです。

そこでどちらかといえばマッチングアプリよりも、出会い系アプリにメンヘラは生息しているとみていいでしょう。

メンヘラはちやほやされたがっている

メンヘラは承認欲求が満たされていません。

現実で満たされない欲求をアプリに求めているので、とにかく相手を否定せず「すごいね」」「がんばっているね」と肯定してあげないといけないのですね。

逆に言えば、メンヘラの女の子に「この人は味方なんだ」と思われれば大成功です。

あなたに心も体も開いてくれるようになるかも知れません。

若い女の子が多く登録しているアプリがおすすめ

メンヘラと出会いたいなら、20歳前後の若い女の子が登録しているアプリがおすすめです。

メンヘラは20歳くらいが一番多く、多感な時期だからこそかかりやすい心の病気だと言えます。

そのため、メンヘラと関係を持ちたいなら20歳前後と比較的若い女の子が多い出会い系アプリを利用することがおすすめ。

具体的に、以下からランキング形式でご紹介していきますね。

メンヘラと出会えるアプリランキング
イククル(R-18)

イククルは10代後半(18歳や19歳)も普通に利用しており、全体的に若年層が多い出会い系アプリとなっています。

会員数も1100万人と出会い系大手のPXMAXと同程度いますし、新規会員の多さはピカイチなところがありますね。

20歳前後の若い女の子が多いので、必然的に精神を病んでいるメンヘラが多いのが特徴的。

イククルは常にポイント2倍キャンペーンを行っているので、他の出会い系アプリと比較してもメッセージの送信数が2倍程度送れるようになってます。

メンヘラを見つけたいなら絶対入れておきたいアプリとなっているでしょう。

ワクワクメール(R-18)

ワクワクメールは老舗出会い系アプリで、会員数は650万人。

特徴としてはつぶやき機能があるので、ツイッターのようにリアルにつぶやいている女の子と絡むことができます。

コミュニティ機能が充実しているため、女の子との距離が近く仲良くなりやすいのがポイント。

メンヘラの数こそ確実に多いとは言えませんが、つぶやき機能があるなど若年層にウケるアプリとなっています。

こちらも新規会員が多いためイククルの次に抑えておきたいアプリだと言えるでしょう。

ハッピーメール(R-18)

会員数2000万人とバケモノ級の出会い系アプリであるハピメ。

もはや知らない人はいないでしょう。2018年には映画化もされました。

最近では「恋活」推しでピュアな路線を突き進んでいるため、怪しい出会い系のイメージが払拭されてきています。

ということは10代や20代のメンヘラ女子も多く利用するようになってくるので、会員数の多さからメンヘラと出会える確率はかなり高いアプリだと言えるでしょう。

hera-appをフォローする
メンヘラアプリNavi | マッチングアプリでメンヘラと知り合うには
タイトルとURLをコピーしました